岡崎城

愛知でも名城巡りをしましょう。
愛知県は4つです。
●名古屋城
●岡崎城
●犬山城
●長篠城
全部回れるかと思いましたが、結局岡崎城しか行けませんでした。

何線だかが人身事故でダイヤが乱れていました。
地元ちゃうし不安やわー。

岡崎城
大手門


岡崎城2


岡崎城3
徳川家康生誕の地だそうです。


岡崎城4
天守閣が残っていると来た感があります。


岡崎城5
城内で五平餅を食べました。

松阪城

三重34
大坂が大阪と変更されたことに伴い、松坂も松阪に統一されているようです。


三重27
松阪城は城壁しか残っていませんが、この城壁が感動するレベルでした。


三重28


三重29


三重30
天守閣跡


三重31


三重32


見応えありの、三重県のお城でした。
行って良かったです。

伊賀上野城と伊賀鉄道

三重でも城スタンプをもらいに行ってきました。
●伊賀上野城
●松坂城
三重はこの2ヶ所です。


三重8
伊賀流忍者博物館のある、上野公園に伊賀上野城もあります。


三重9


三重10
展示物がたくさんでした。


三重11


三重12
芭蕉の旅笠 おぉ~。これを被って日本行脚したのでしょうか。


三重27
度々、忍者を見かけました。


三重33
天井絵巻


三重
伊賀上野観光インフォメーションセンターで、みえ食旅パスポートを入手しました。
これがあれば特定の施設で、割引などのおもてなしサービスを受けることができます。


今回使用できたのは、宿泊したホテルだけでした。
三重13
ルートイングランティア伊賀上野 和蔵の宿


三重14
パスポートで水1本と、チェックアウトが10時→11時になるサービスが受けられました。


2日目は松阪市へ移動です。
三重16
ホテルの最寄駅は西大手駅です。


忍者がおわす。
三重17
まずは上野市駅へ参りまして、電車を乗り換えて伊賀神戸(いがかんべ)まで行きます。


三重18
乗り換えに空き時間があるので、上野市駅ナカ偵察です。


三重19
忍者!


三重20
忍者!


三重21
やったっ!忍者列車に乗れました~。


三重22
石畳


三重24
見辛いですが、手裏剣柄です。


三重23
忍者が走る。


手作り感満載の装飾です。車内灯も手裏剣柄です。
三重25
忍者も乗ってるはずなんやけど…と見回していたら、おった!ウケる!


三重26
忍者!

伊賀流忍者博物館

忍者ハットリカンゾウ ただいま参上!
忍者と云えば、ハットリくん世代です。ニンニン。

三重2
せっかくですので、その忍者に会いに行きましょう。


三重3
忍術ショー 入場料とは別途400円が必要でした。


三重4
忍具を使い、その説明をする。その繰り返しで思っていたようなショーとは違いました。
刀を使ったり手裏剣投げたりで、迫力ありです。


三重5
伊賀流忍者屋敷 からくり屋敷で、隠し扉があったりします。
昔ここに来たのはなんとなーく、覚えています。


三重6
忍者は臭いで気付かれぬよう、肉を食べなかったんですって。
うちの社長もそうしてくれんやろか。


三重7
忍者の隠語に関して、記録はほとんど残されていないようです。


大人でもなかなかに、楽しめるところでした。

博多うどん はち屋 1ビル店

福岡最後の食事はうどんです。
博多のやわいうどんです。
そのつもりで店内に入りましたが。

はち屋
生ビール 500円


はち屋2
冷し山かけ月見 700円  うどんを頼んだらそばが出てきました。
始めはキッチンのヤサおばちゃんがうどんを作ってくれていたようですが、ホールのドギツイおばちゃんが『そばですけど!!』と罵声を浴びせていまして。
(その時はりんごのオーダーと気付かず)
で、出てきたのがこれでした。仕方なく、黙って食べたくもないそばを食べましたよ。


はち屋3
伝票に『そ』って書いていますね。
予想ですが『うどん』とオーダー通して、手は『そ』と書いてしまったのではなかろうかと。
終わり悪ければ全て悪し。
福岡の思い出がそうなりました。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

りんご嬢

Author:りんご嬢
京都生まれの京都育ち。
でも市民ではないよ。
ちょっと外れの京都府民。
街が好き。
パンが好き。
甘い物も好き。
そもそも、食べることが好き。

最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
QRコード
QRコード