祈り、届かず

京都府・市からも被災地へ、物資を送ることが可能になりました。
東北!
ただ府と市では、若干受け付けている物が違います。
協力しようと思われている方は、前もってご確認くださいね。

京都府ホームページ 府民の皆様からの支援物資の受け付けの実施について

現に、りんごが用意したご飯は府では受け付けていないもよう。。。
明日、京都市役所へ持って行きます。

しかし物資が被災地で仕分けきれずに放置。こういう事が現実に起こっているそう。
やっぱり義援金のがええんかな…?

実際に、被災地へ赴いたGLAYのTERU。
その時のブログが、興味深かったので貼っておきます。

TERU(GLAY)オフィシャルブログ「RUN」
東日本大震災の爪痕-1
東日本大震災の爪痕-2

ぜひこのご飯が、本当に必要な方の手に渡りますように。





以下はブログに載せるか悩みましたが、いま自分の感じている事や想いを書き残すことにします。





お兄さんが遺体で発見され、1週間が経ちました。
津波とは無縁の地に生まれ住むりんご。
その津波で知り合いが亡くなるとは、本当に信じられません。
何かの間違いであってほしいと思うばかりです。

『離婚するってことは他人になるってことなのよ』
母がそう言った通り、りんごはお兄さんの死を離れたところで悲しむことしかできません。
怖かったやろな…痛かったやろな…苦しかったやろな…寒かったやろな…。
そんなことを思うと、いくらでも涙が出てきます。

お兄さんと云えど、りんごと同い年。
そして、4人のおチビのパパでした。
この震災をきっかけに、子供達の心も変化するであろうと母と懸念しています。
1番上のお兄ちゃんは、小学校高学年。もう色々とわかる年齢でしょう。
ママと弟達を支えるため、早くに大人になってしまうのでは。
『子供は子供らしく、すくすくと』
そんなごくごく普通だと思われる日々を、送れなくなるのでは…。
本当に、悲しい気持ちでいっぱいです。



多くの方の人生を変えてしまったこの大震災。
『募金は少しずつでも続けていこう』と、今日も母と話したところです。





ちなみに…りんごはバツイチではありません。
りんご兄がバツイチです。
その兄が海外へ発ち、早1ヶ月。
現在はマレーシアで浮かれております。
そして母は、兄の浮かれたブログを楽しみに見ております。
慣れないPCを使い、左クリックやー言うてんのにちょいちょい右クリック。
『んもぉーっ、またっっ!!』と、りんごにキレられながらも楽しそうです。

こんな時にならな気付かんかった。
りんご家ってこんなに平和やったんやー、と。
いつもいつも、ありがとう。



ブログの更新は、もう少しお休みをいただきます。
下手っPな写真は変わらず撮っていますので、おいおいアップしていきたいと思っています。
ライブの予定もちょいちょい入っているので、開催中止にならない限り楽しむつもりです。
日経平均が1万円割ったままですもんね。少しでも日本の経済に活気を、と。
今日のカズ、超かっこよかったなあ。


I love Japan.
I'm proud of being Japanese.

東北地方太平洋沖地震について

携帯にメールが届くと、仙台のお母さんかな…。と、ドキドキします。


Google Person Finder (消息情報): 2011 日本地震

このサイト、ご存知の方も多いと思います。

今回の地震で、安否不明の方の情報確認。また、情報の書き込みができます。

お兄さんのことは、12日の時点で情報を求む方がいらっしゃいました。

更新されるのを気にしながら見ていたのですが、本日ようやく。


『地震直後に避難していますが その後 物を取りに戻ってしまい津波にのまれたとの事。
 その後 行方不明が続いています』


ショックでした…。一度は避難していたのです……。

お母さんは、もちろんこのことを承知だったのでしょう。

13日にいただいたメールには『安置所を回ってたり…』と、胸が痛くなる文面がありましたから。


お兄さんを心配しながらも食べたい物を食べ、暖かい格好をし、休みはどこへ遊びに行こう?と、考える己。

自分て何なんやろ…と、自問自答の日々です。

まだしばらく、お母さんからいい知らせが届くのを待ちます。



宮城の気仙沼で被災された、サンドウィッチマンのお二人。

この方達も信用できますので、義援金に協力してきました。

3/17【義援金口座開設】のお知らせ


りんごの派遣先でも義援金支援が始まりました。

府だか市からはボランティア派遣の要請もあったようですが、職員の身の安全のため見合わせるようです。



最後になりましたが改めまして。

被災された全ての方に心よりお見舞い申し上げるとともに、お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りします。

東北地方大震災について

昨日ようやく仙台に住む、りんご兄の2人の子供・元嫁の無事が確認できました。

ただ、元嫁のお兄さんが行方不明だそうです。

あの、むごい津波に巻き込まれてしまったようなんです。

自宅は仙台の内陸部。

11日に『無事です』とメールをくれた友宅と、そう離れていません。

なので、てっきりみなさん無事かと思っていたら…。

今は、お兄さんの無事を祈るばかりです。

一人でも多くの方々の命が助かるよう、ただ祈ります。


母と一緒に、微力ながらも募金をしました。

その募金にも色々ありすぎて…。

りんごは東原亜希のブログで見つけた、24時間テレビ インターネット募金に参加をしました。

こちらでは一口500円 最大20口まで、クレジットカード決済で募金ができます。


りんご家の小さな力が、みなさんと合わさり大きな力となりますように。

un graine (アン・グレーヌ)

仙台の友から『無事です』とメールが届き、ホッとしています。
りんご兄の子らも、どうか無事でありますように(。-人-。)


いちご後に。
un graine
中は、民家の部屋にテーブルいくつか並べました。的な感じでした。
一人で来たなら、寝てしまいそうな落ち着き空間。


『お腹いっぱいやー』と言いながらケーキを食す。女子やなあ。
un graineⅡ
タルト 450円/カフェオレ 450円→350円(セットで100円引き)


ケーキはミルフィーユorタルトの2品で、トッピングをいくつかから選べます。
un graineⅢ
りんごはきんかんの甘露煮を。おばあちゃんかのセレクトです。笑 友はチョコバナナ。若いのぉ~。


un graineⅣ
飲み物は、2人そろってカフェオレを。このカップもケーキのお皿も可愛かったなー。





un graine (アン・グレーヌ)
住所 京都府相楽郡精華町東畑南山中2-1
TEL 0774-93-1724
営業時間 12:00~18:00(L.O17:00)(Lunch time12:00~14:00)
ディナーは予約時のみ営業 19:00~22:00(前日までに要予約)
定休日 火曜日

LE PATISSIER YAMADA (ル・パティシェ・ヤマダ)

いちご前に。
LE PATISSIER YAMADA
次から次からお客さんが来て、大人気のお店です。


あまり時間がなかったので、パパッと選んだこの三点。手前から。
LE PATISSIER YAMADAⅡ
フィナンシェ 147円  りんごはマドレーヌよりフィナンシェ派です。アーモンドの香りが好き。
紅茶ブランデー 147円  超しっとり。上の焼き色の付いたところが美味しいよねー。
ふわわ(フランボワーズ) 137円  このふわわってのは、他にプレーン・チーズ・抹茶がありました。





LE PATISSIER YAMADA (ル・パティシェ・ヤマダ)
住所 京都府相楽郡精華町光台9-8-8 I.R.P1F
TEL 0774-95-0555
営業時間 9:00~20:00
定休日 不定休

いちご狩り in 華やぎ観光農園

先日のお休みは、医療友達にいちご狩りへ連れて行ってもらいました。
友とりんごは京都市内の同じ病院で産まれ、学区は違えど同じ街で育った奇遇な仲です。
二人一緒に実習した病院は、その病院(正確に云えば跡地)のすぐそばでした。なんか、めぐりめぐってるな~と。
ただ現在その病院は、廃業してしまったのが淋しいところです。


さて本題。場所は2年連続のこちらへ。
いちご
また来られてうれし~。ずき。と、なんかややこしい感じで。


カップが小さいのね。
いちごⅡ
摘みたていちごは、この上なく美味しい。ほんまに美味しい。ほんまにほんまに美味しい。


持参したキッチンペーパーで水気を拭き、持参したプラッチック容器に移し替え、持参した練乳でデコレーションした図。
いちごⅢ
ウマすぎるーーっっ(**≧艸≦)



去年は制限時間30分でしたが、今年は40分1300円でした。(料金は時期によって変わります)
今回は4回摘んだから、元は取れたはずっ。こんなにいちごをお腹イッパイ食べたのは初めて。
てか、いちごでお腹イッパイになったことが初めて。しあわせ~~♪(*´艸`)



華やぎ観光農園

OAKFOOD (オークフード) 京都・桂

オークフード
久々に来ました~。


オークフードⅡ
肉じゃがコロッケパン 147円  鶏肉を使った肉じゃがコロッケ。太っていた頃、コロッケパンはソースひたひたにして食べていました。笑 おデブは味の濃いのんが好き。
黒豆きなこ大福 126円  中には求肥入り。


オークフードⅢ
ごぼう小鉢 147円  玄米パンに甘辛みそを塗り、ごぼうサラダのせ。
グラハムチーズべーグル 158円  どっしりゴツいベーグル。粗めのグラハム入りで、風味がよいです。





OAKFOOD (オークフード) 京都・桂
住所 京都市西京区川島有栖川町51
TEL 075-391-7135
営業時間 7:00~20:00
定休日 無休

中村軒

中村軒さんで、11~2月限定メニューをいただきました。現在は終了しています。

お雑煮
中村軒特製 お雑煮 900円


削りたてとおっしゃる、かつをぶしをたっぷりとかけて。
お雑煮Ⅲ
中にはお餅2つと小芋入り。ボリュームはありつつ、お味はとっても上品なお雑煮でした。





中村軒
住所 京都市西京区桂浅原町61
TEL 075-381-2650
営業時間 7:30~18:00(茶店は9:30~18:00(L.O.17:45))
定休日 水曜日(祝日の場合は営業)

ラックタイ

ラックタイ
行ってみたいなーと思っていたお店が閉店すると聞き、遅ればせながらおジャマんぼ。


ゆで鳥ご飯セット(サラダ・スープ付き) 945円  このお料理はりんご初海外、シンガポールの思ひ出の味です。


ゆで鳥ご飯セット
定番のすっぱ辛いサラダに、スープは辛くない。美味しい~。


ゆで鳥ご飯=カオマンガイ(タイ)=海南鶏飯(シンガポール)
ゆで鳥ご飯セットⅢ
呼び名がお国によって七変化。


シンガポールの食事で唯一美味しかった、このお料理。
ゆで鳥ご飯セットⅤ
ところがこれ、鳥パサ!それ致命的!!コメは美味しいの。しょうが&ガーリックが効果的。



閉店は今月21日です。

ヒルズパン工場カフェ

ヒルズパン工場カフェ
堀江は、徒歩圏内に色々ありますねー。


ヒルズパン工場カフェⅡ
抹茶べーグル 160円  マーブル状の抹茶の中には黒豆入っとった!


ヒルズパン工場カフェⅢ
プレーンべーグル 140円  こちらのベーグルは、ぷっくりかげん100点です。
レザンマスカルポーネ 190円  クリチではなく、マスカルポーネチーズってところに惹かれました。


ヒルズパン工場カフェⅣ
クロワッサンダマンド 160円  ダマンドて、好きなパン上位です。
キャラメルナッツスコーン 140円  胃が病みだしているとは知らず朝食に。会社でリバースしました。未消化のナッツがゴロゴロ出てきたし(これこれ…)
抹茶スコーン 140円  ホワイトチョコチップも入り、ミルキーです。





ヒルズパン工場カフェ
住所 大阪市西区北堀江1-3-17 GIZAHILLS 1F
TEL 06-6110-0111
営業時間 7:00~20:00
定休日 月曜日

4th street Bagel

4th street Bagel
通パンも、やってらっしゃるこちらへ。


4th street BagelⅡ
有機きなこ&甘納豆 170円/いちじく 180円  しわしわベーグルですねぇ。


4th street BagelⅢ
有機さつまいも 170円  さつまいもは4個くらいインされていました。


4th street BagelⅣ
くるみチーズ 180円  断面が華やかやったのはこの一つくらい。食感は好きなタイプでしたけれどね。



どれもこれも具が少なめ~。
仮にこれを通パンしてたなら、りんごショック。





4th street Bagel
住所 大阪市西区北堀江2丁目6-2 GURUPA北堀江1F
TEL 06-6536-2504
営業時間 9:00~18:30
定休日 日曜日・祝日

Cafe 婆沙羅 かえる堂

この日は堀江を探索しました。
Cafe 婆沙羅 かえる堂
存じ上げませんでしたが、こちらはちょいちょいメディアに登場しているのだそう。


人気らしいカレーをいただきました。
月見カレー
月見カレー 800円


こちら婆沙羅のカレーは『100時間カレー』と呼ばれ、100時間じっくり煮込んでいるんだそう。
月見カレーⅡ
カレーの辛さではない、なんか不思議な辛さ。濃い濃いソースを食べている感じ。
そもそも、カレーを100時間煮込む必要はあるのか?


いちごのコースターで登場。
黒ごまきなこと豆乳のバナナジュース
黒ごまきなこと豆乳のバナナジュース 550円→400円(フードとセットで150円引き)


黒ごまきなこと豆乳のバナナジュースⅡ
ほっこり~。これはホットでも良さそう。ホットバナナジュース。あかん!?





Cafe 婆沙羅 かえる堂
住所 大阪市西区北堀江2-2-24
TEL 06-6532-7155
営業時間 7:30~23:00(モーニングサービス~11:00まで)(L.O.22:30)
日・祝日 11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日 お盆・お正月
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

りんご嬢

Author:りんご嬢
京都生まれの京都育ち。
でも市民ではないよ。
ちょっと外れの京都府民。
街が好き。
パンが好き。
甘い物も好き。
そもそも、食べることが好き。

最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
QRコード
QRコード