Coffee&Pancake SARASA サラサ押小路

サラサ
パンケーキのお店になったのだとか。


サラサⅡ
パンケーキランチ890円をいただきますよ。


サラサⅢ
コーヒーが初めに登場。サラサですから。笑


ランバージャック バジルのBIGソーセージ&茶美豚の自家製ロースハム
サラサⅣ
ボリュームすごっ!ポテトフライも付いてる。うれしっ!
ランチはパンケーキのおかわり自由だそうです。
りんごは2枚おかわりしまして、最後の1枚はメープルたっぷりでいただきました。



試行錯誤中なのかなんなのか、営業時間がちょいちょい変わっているようです。
行かれる方はご注意を。





Coffee&Pancake SARASA サラサ押小路
住所 京都市中京区押小路富小路東入ル橘町630
電話 075-241-4884
営業時間 8:00~20:00(LO19:00)
モーニング 8:00~11:30
ランチ   11:30~14:30
ディナー  17:00~20:00
土曜のみCLOSE22:00(LO21:00)
定休日 水曜日

レストラン スイス アルピナ(Swiss Alpina Restaurant)

友にドライブへ誘われ信楽へ。
アルピナ
『6月にりんご、スイス行くねん!』ってことで、こちらでランチ。


このランチペーパーは、帰りに新しい物をいただきました。
アルピナⅡ
それを友にラミってもらい、スイスへ持参!


アルピナⅢ
Bコース(前菜・スープ・お好きなフォンデュ・コーヒーor紅茶)をいただきました。



アルピナⅣ
前菜(鴨の燻製・にんじんムース・新玉ねぎのロースト)/オニオンスープ


チーズフォンデュ ノーマルなフォンデュにしました。
アルピナⅥ
食べたことのないチーズの味がするっ。美味しいねぇ。


アルピナⅦ
自家製パンは、食べ放題だそうですよ。


アルピナⅧ
店内ではパイプオルガンを弾かせていただき、ずいぶんとアルピナさんを堪能しました。


アルピナⅩ
スイスではいたるところにお花が飾ってあり、とっても可愛らしかったです❤





レストラン スイス アルピナ(Swiss Alpina Restaurant)
住所 滋賀県甲賀市信楽町下朝宮574
TEL 0748-84-0127
営業時間 11:00~17:00 夜間は予約制(L.O.20:00)
定休日 水曜日・木曜日

宮島観光

宮島
揚げもみじを食べつつ観光。


その揚げもみじは、あんこ・クリーム・チーズの3種類。
宮島Ⅱ
りんごが食べたのは、1番マズイやつやと思われます。3つのうちどれかは、ご想像にお任せします。。。


宮島Ⅵ
宮島のシカ氏は、奈良のシカ氏と違っておとなしいですね。


4月頭の爆風により、大鳥居が一部破損したのだとか。
#8298;宮島Ⅲ
りんごが行ったこの日から、修理のために足場が組まれておりました。
*現在、修理は完了しています。


宮島Ⅵ
どんより曇っていますね。このあと雨降りましたから。


宮島Ⅳ
嚴島神社は世界遺産。


宮島Ⅷ


宮島Ⅶ
五重塔


いろんなお店で買った、もみじまんじゅうの画像は消え去りました…。いずこへ……。


うえの
宮島最後はあなごさん!で有名な、うえのさん!!


うえのⅡ
あなごめし弁当 1470円


うえのⅣ
あなごさん、敷き詰められています。


これが香ばしくって、とっても美味しい。
うえのⅤ
あなごって美味しいんや!と、気付かされました。


楽しかった初広島。
宮島Ⅴ
往路は夜行バスを利用しましたが、復路は『さくら』で快適に過ごしました。



今週末から、また新しい旅が始まります。
行けることはないと思っていた、あの憧れの地へ飛んでしまいます*':ヽ(*´∀`)ノ:+'*

牡蠣屋

広島2日目は、宮島へ移動。
宮島
りんごは詰め込み癖がありますもので、毎度忙しい旅です。笑


牡蠣屋
さっそくランチ。


贅沢ランチ!
牡蠣屋Ⅱ
牡蠣屋定食2000円/シャブリ600円  焼きがき2ヶ・かきめし(小)・カキフライ・牡蠣のオイル漬け・牡蠣入り赤出し


牡蠣屋Ⅳ
カキフライうまー。タルタル&ケチャップでね。かきめしも、びっくりするくらい美味しい。


焼きがきだけ遅れて登場。お店の入口で焼いてらっしゃるのです。
牡蠣屋Ⅲ
3ヶ付いてますね。小さいかきの場合、個数を調整してくださるようです。てか小さくないけど。
そしてこれまた、うっまー。これまでで間違いなく、ナンバーワンの牡蠣です。
来て良かった宮島!





牡蠣屋
住所 広島県廿日市市宮島町539
TEL 0829-44-2747
営業時間 10:00~18:00
*シーズンにより営業時間は変動します

休暇村大久野島

大久野島での宿泊は、こちら。
休暇村
この島に、一般車両は乗り入れ禁止でして。
ホテル⇔船の桟橋を往復する、ホテルの車が走っているのみです。プラス、自転車。


この島、softbankの入りが非常に悪かったですよ。


特に部屋の中は常、圏外でした。その部屋は10畳WC付き禁煙。
部屋自体は年期の入っている部分もありましたが、キレイに清掃されており不快感は感じません。
休暇村Ⅱ
お風呂は付いていない部屋だったので、ホテル内の温泉を利用しました。
温泉ってワードには弱いですよね。


食事は2食付きで、朝夕ともにバイキングです。夕食編。
休暇村Ⅲ
海の幸が多かったんかな?肉取らんかっただけかな??


串カツは揚げたてをいただけます。
休暇村Ⅳ
サラダバーには、聞いたことのないようなお野菜が色々ありました。ドレッシングも多種。


休暇村Ⅴ
食べすぎ。笑


上記のお刺身をご飯に乗せ……。
休暇村Ⅵ
海鮮丼の出来上がり♪


朝食編。
休暇村Ⅶ
忠海にはアヲハタの工場があります。ですので、ジャムはもちろんアヲハタ製品。


オヲハタの工場見学、行きたかったな。。。
休暇村Ⅷ
おにぎりは、こしらえたてです。


休暇村Ⅸ
部屋のテレビ欄にも、うさこ。


宿泊者は、平日やからか若者はあまりおらず。
休暇村Ⅹ
現役リタイアしたご夫婦だろう方が、多く見られました。
年をいくと、何もない所でのんびり過ごすのが贅なのでしょうか?


休暇村11
毒ガス資料館  悲しい過去を背負った島でもあるのです。


自転車をレンタルできるのですが、りんごは徒歩で巡りました。
休暇村12
適度に起伏があり、いい運動になります。


いやしかし。それにしても。うさこ達には想像以上に癒されました。
休暇村13
自身のFacebookにあげた、うさこ画像を見てはニマニマする日々です♪(*´∀`*)
次回来るときは、この島だけを目的にゆーーっくりしたいと思います。
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

りんご嬢

Author:りんご嬢
京都生まれの京都育ち。
でも市民ではないよ。
ちょっと外れの京都府民。
街が好き。
パンが好き。
甘い物も好き。
そもそも、食べることが好き。

最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
QRコード
QRコード