namie amuro ASIA TOUR 2013 @台北小巨蛋(台北アリーナ)

安室奈美惠 演唱會
台湾
行ってきました、安室ライブ台湾遠征!
2daysのうち、2日目に参戦です。


ファンクラブ枠は、1番前のブロック(特1區)のみでした。
海外公演は、日本の舞台などと同じで座席により値段が違うんですね。数字がそれです。(単位:台湾元)
りんごは前から15列目で花道からも近く、これまでで1番良席でした。
後ろから2人ほど日本語が聞こえてきましたが、それ以外周りは台湾人です。
台湾Ⅱ
台湾の方々、テンション高くてとっても頼もしかったです。
日本の安室ライブで、あんなに歓声があがることはなかった気がします。
異国の方からの愛されっぷりに、涙腺ゆるゆるでした。


セトリはドームツアーとほぼ同じでした。
ただ、りんごの好きな『愛してマスカット』を外し、新曲『Big Boys Cry』を披露していました。
これが、ぶりぶりでとっても可愛かった~。ぜひTVショーでも歌っていただきたいものです。


この日はお疲れだったのか、笑顔は見せるものの歌わない箇所が度々ありました。
こうゆうのを見ると、安室はいつまで歌って踊れるのかな。と、不安に思うのです。
若く見えても35歳なのですから。。。
だから今のうちに、カッコ可愛い安室のLIVEをもっともっと観ておきたいと思います。


ドームツアーのような風船はなく、リボンはアジアツアー仕様でした。
台湾Ⅳ
沖縄のパンフレットは座席に置いてあったものです。記念♪


現地で安室の載っている新聞を買いました。
台湾Ⅲ
これを見るだけで、また泣いてしまいそうです。

台湾旅行まとめ

台湾でのタブーのひとつ。
台湾人に『中国人』とは云ってはいけない。とだけあり、中国語圏でも違うもんですね。
台湾41
切符買ったり電車を待つとき、台湾の方はちゃんと並んでいますからね。
それに、チャイニーズみたくやかましくない印象でした。


主に電車観光で、台北MRTでは悠遊カードを使用しました。
このカード、現地で買うと500元(うち100元はデポジット)だそうです。
台湾137
りんごはこれを、台湾観光協会のキャンペーンで無料でいただきました。
太っぱらな上に、このカードを使うとMRTの乗車料金が2割引になるそうです。
これに100元からチャージし、ピタパのように使用します。


高雄MRTでは、台北悠遊カードは使用できません。
台湾40
このコインが切符です。


台湾版、チカンアカン!
台湾146
ウケる。


金城武がいたり。
台湾147
やだ男前!


宿泊したのは欧華酒店(リビエラホテル)です。
台湾138
こちらで4泊お世話になりました。
フロントの方は日本語が全くダメな人・必要最低限話せる人・それプラスα話せる人。
これといって不自由はしませんでした。


部屋に入ると、まずこの書斎スペースです。
りんごの取ったデラックス ダブルルームには、この空間はなかったはずなんですけどね。
台湾139
アップグレードしてくれたのか?元から付いていたのか?
なんしか、この書斎スペースいいなあ。とネットで見ていたので、とっても嬉しかったです。


部屋はそれはそれで、十分な広さです。
台湾140
ただベッドの辺りはWi-Fiが弱かったので、書斎スペースにいることが多かったです。


台湾のホテルには暖房が付いていないところが多いようです。
初日に部屋へ戻ると暖かかったので、よかった~。と思ったのですが、3日目に気付くと部屋が寒い…。
エアコンから出ていたのは冷風でした。
台湾144
『エアコン直して』と置手紙をして出かけ、部屋に戻るとこれが。
まったく意味のない、一応は暖房器具でした。。。


ユニットバスに、WCは便座が冷たい以外は無問題。
台湾141
台湾のWCには紙を流してはいけないようですが、このホテルは大丈夫でした。(たぶん)


評判の朝食をどばっと4日分。フルーツだけの日は、朝から鼎泰豊へ行くため軽めに。
台湾142
団体客お断りのホテルなので、とっても静かに食事がいただけました。


最寄りのMRT中山國小駅からホテルまで、徒歩8分ほどでした。
台湾143
徒歩圏内ではありますが、疲労感漂う日の8分は長いですね。


マッサージは2店舗でしていただきました。
楽天養生会館 南京店  足裏マッサージ30分+足裏の角質取り+足湯無料10分 約60分 1100元
足裏マッサージで痛かったのは、肩のみでした。
台湾148
李振堂足裏マッサージ  全身マッサージ 60分1000元
口コミのいいお店なのだけれど、りんごには合わなかったようでした。いたるところが痛い…。
あまりにりんごが痛がるので、終盤は先生も笑っていました。笑


台湾145
買ってきた物は相変わらず食べ物多数。



急ぎめでまとめました。
なぜなら日曜日から、1泊2日の弾丸で台北へ向かうのです。
安室の台湾公演行ってきます!

台湾旅行⑤日目 台湾桃園国際空港~関西国際空港

最終日は昼の便だったので、ゆっくりする時間はなく。
ホテル近くのスーパーで買い物だけをして、空港へ向かいました。


機内食が出るのはわかっているけれど、食べます。
台湾130
度小月  桃園空港の、地下フードコートです。


台湾131
担仔麺 50元(≒150円) 台南名物、担仔麺です。


ニンニクとパクチーを入れていいか聞いてくれました。両方OK!!
台湾132
やだこれ、とってもおいしい~。ニンニクの利いたそぼろとパクチーが合いますね。


台湾133
春水堂のタピオカミルクティ 75元  うまいっ!


ちなみにフードコートでは、注文後こんな機械を渡されまして。
台湾134
商品ができれば、バイブでお知らせしてくれるのです。


お楽しみの機内食♪
台湾135
帰りは空弁じゃないですね。


旅のシメはブルーシール。
台湾136
台湾も安心して楽しめる、いい所でした。

台湾旅行④日目 臺北戲棚(タイペイアイ)

大好物のエンターテイメントショー!
台湾114
京劇です。


台湾122
この日は孫悟空のお話で、わかりやすかったです。


台湾123
六耳獮猴が孫悟空に化け、


台湾124
本物の悟空とニセ悟空の激戦が繰り広げられます。


台湾125
三蔵法師にも真偽の見分けが付かず。


台湾126
西天へ向かい、如来様に見分けていただいた結果


台湾127
六耳獮猴の正体がバレちゃった♪


そんなお話でした。
台湾128
踊りは上手でしたが、小物をポロポロ落とすんです。なんか、おしいなあ。

台湾旅行④日目 台北食べ歩き

富覇王猪脚  猪=豚です。
台湾110
豚足リベンジ!


豚足は、もも・太もも・足の3種類です。ももが1番人気だそうで、この日も売切れでした。りんごは太ももを。
日本人好みの醤油×生姜ベースのタレで、台湾特有の香辛料の香りはしません。
この豚足、とっっても美味しいです。一皿では足りな~い。
台湾111
魯肉飯にはそぼろではなく、豚足の細切れが乗っています。
こちらの豚足、台湾フーズTOP2です!


百果園
台湾112
客人、全員ジャパニーズという異様なフルーツ店でした。


台湾113
フルーツ盛り合わせ 180元  これが出るのに、30分以上待ちました。。。


パイナップルケーキの人気店へ足を運びます。
台湾117
MRT松山機場(=空港)が最寄り駅です。空港駅だけあってか、駅のホームに飛行船と自転車のオブジェが。


歩いて20分ほどで到着です。
台湾115
微熱山丘


まず店内へ入ると、お茶とパイナップルケーキのサービスが。太っ腹です。
台湾116
一口食べ、美味しさにびっくりしました。パイナップルの繊維が、他店と違うことを主張してきます。
士林夜市のダンナナさんで試食したときは、こんなもんか。と思ったのですが、お店によって違うもんですねぇ。


台湾118
10個入り350元を購入しました。こんな麻の袋に入っているのです。


以前の餡はパイナップルに冬瓜を混ぜるのが主流だったようですが、今は100%パイナップルが流行りだそうです。
台湾121
微熱山丘さんのPケーキも、もちろんパイナップル100%です。
りんごは5店舗でPケーキを購入しましたが、こちらがナンバーワンでした。


この日は最後の夕食なので、奮発しました。
台湾119
頂上魚翅燕窩専売店 フカヒレ様です。


要予約のようなので、ホテルのフロントから電話をしてもらいました。
高級店でエセセレブ気分を味わいます~♡


フカヒレ 3950元/ライス 40元(≒13000円) 登場時はスープで隠れて見えません。
そのスープを大事に大事に飲み進めると……フカヒレ様が
ちなみにパクチーが付いてきましたが、これとフカヒレは合いませんでした。(りんごには)
台湾120
それほど大きいフカヒレではありませんでした。おそらく、際さんのフカヒレより高いのではと思います。
しかしお高いだけあり、サービスは良かったです。
途中おしぼりやお茶(ポットサービス)を換えに来てくださり、とってもいい気持ちで食事ができました。
最後にはりんごの好物、メロンのサービスがありまして
お値段等含めて、台湾フーズTOP1はこちらです!!

Valentine's Day 2013

りんごが無関心であろうとも、今年もバレンタインはやってくるのです。
バレンタイン
今年は髙島屋と伊勢丹で選びました。


自分用に買ったものをご紹介。
バレンタインⅡ
teuscher(トイスチャー) イエローの箱からグリーンの箱が出てきました。あざやか~。


シャンパントリュフ詰合せ 3360円  ダークシャンパントリュフ・抹茶シャンパントリュフ・シャンパントリュフの3種類
バレンタインⅢ
スイスで買うことのできなかった、高級チョコです。1粒370円ほどのバカバカしさですよ。
でも我がのためなら買ってしまうのです。
抹茶は髙島屋オリジナルだとか。


PATISSIER eS KOYAMA (パティシエ エス コヤマ)
バレンタインⅣ
小山チーズショコラ 1470円  バレンタイン時にしか販売しないようです。(今、小山のサイトを見たらもう出ていません)
各日90点のみでしたので。朝一で行きましたが、そこまで急くことはなかったようです。


これを会社用にと考えていたのですが、アルコールが入っているのでやめました。
社長が下戸なので、いちいち原材料を見なくてはいけないのです。チッ、めんどくせ
バレンタインⅤ
なので会社用には、トップ画右下のチョコレートケーキにしました。
そちらも小山製品です。


pâtisserie Sadaharu AOKI paris(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ) ここ並んでましたわ~。
バレンタインⅧ
クロワッサン マッチャ・ショコラ 351円  今朝ショコラをいただきましたが、とっても美味しかったです。
サクッとする中に、生地のなめらかさも感じました。


バレンタインⅩ
東京焼マカロン マッチャ 381円  抹茶のマカロンをショコラのゴーフルで包みました。
いわゆる風月堂のゴーフルとは違います。wikipediaで調べると、『ゴーフル=本来、英語のワッフルに相当するフランス語』だそうです。


バレンタインⅥ
GATEAU DES BOIS(ガトー・ド・ボワ)  どこのお国のチョコかと思ったら、ジャパンでした。ナラでしたわ。


パヴェ キャトル 735円
バレンタインⅦ
アメール・キャラメル・フランボワーズ・アールグレイの4種類


アトリエ デュ パティシエ
バレンタイン12
伊勢丹バレンタインコーナーの一角では、日替りのオリジナルデザートがいただけました。


バレンタイン14
りんごは昨日、訪れました。カカオ ン マスさんのショコラです。


レトロ&モダン(コーヒーor紅茶付き) 1575円
バレンタイン13
ウィスキーの効いたチョコレートプディングの中に、ラーディーケーキ入り。
まっったり濃厚なチョコに、ラズベリーが絶妙マッチでした。

台湾旅行④日目 台北市動物園

こちらも楽しみしていたスポットです。
台湾93
タイペイ ズーーー。


博物院と同じく1日では回りきれないとのことでしたが、それは動物が多いのではなく敷地が広いからだそうです。
台湾107
こんな南国感溢れる動物園です。あがる~~↑↑↑


取りあえず、ほ乳類中心で見ようと決め行きました。
インフォメーションセンターで、日本語マップをもらい散策開始!


台湾94
てか、お目当てはPANDA!


台湾96
eating.


台湾97
このショットすき♡


台湾98
かわいーー。


台湾99
何をやってもPANDAはかわいい!


このあとトラムに乗り、動物園の上の方へワープしました。
そこから下って行く戦法です。


台湾100
面長な三角座り猿


台湾101
右のサイ氏、排便なう。てきな。


台湾102
タイで、この背中に乗ったのかぁ。。。と、しみじみ。


台湾103
これなんやっけ?


台湾104
ラクダを見ると、CAMELしか思い浮かばない。


やたら見るのに時間かかるなあ。と思ったら、シャッターチャンスを狙っているからですよね。


爬虫類館も行きましょう。
台湾106
怖いもの見たさで行きましょう。


巳年ですものね。
台湾105
ヘビとかね。


台湾95
このコ、上手く撮れたと自画自賛。


昼過ぎに、PANDA舎へ戻ると寝ていました。
台湾108
朝一に見ておいて正解!


この動物園、入園料が60元(200円弱)なんです。
台湾109
パンダだけでも見に、また来たいなあ。

台湾旅行③日目 士林夜市

ホテルからは、毎日士林夜市への車が出ていました。せっかくなので乗せてってもらいましょう。
台湾74
台北最大の夜市です。食堂街は地下へ。


すごい人!
台湾78
これに圧倒され、何も食べんと帰ろかな…とひるみましたが、負けてはならない!と思い、やはり食べました。


台湾81
士林好記


蚵仔煎(カキ入りオムレツ)50元  マヨブラジオで、川田アナがおいしいー。と、食べていたもの。
台湾82
りんごにはおいしく感じなかったけれども、食べられて満足です。
缶ビールは近くのコンビニで買って、持ち込みました。


フレッシュジュースも飲みましょう。
台湾83
店の姐さんが、マンゴージュースがおいしいと言うのだけれど。


なんで旬ちゃうもんススメんねんっ。と思い、スイカジュースにしました。
台湾84
西瓜汁 40元  これ500mlだそう。デカイ…けど、おーいしっ♪
しかし一度には飲み切れず、冷蔵庫で一晩寝かすと味が変わっていました。足が早いですね。


台湾87
1Fにもお店は並んでいます。


台湾88
噹娜娜(ダンナナ)さんで、台湾名物Pケーキ(パイナップルケーキ)を買いました。


ホテルへ戻り箱の裏を見ると、芒果=マンゴー。シールには土鳳梨=パイナップル。
台湾89
どっちやねん?と思い、ホテルのフロントにヘルプミー。
親切にもお店に電話をしてくださり『パッケージはマンゴーやけど、中身はパイナップル』と判明しました。
ゆるいなぁ~台湾。

台湾旅行③日目 元旦 in 台北

元旦は朝一で鼎泰豊本店へ出かけました。
本店は土日祝日は朝9時から開いているのです。待ち時間なしで、りんごは2番客でした。
台湾77
日本語ペラペラの店員さんに、『あけおめ~』と迎え入れられました。笑


小籠包はハーフにしたので、お値段も半額です。
台湾71
小籠包ハーフ 95元/蟹粉小籠包(蟹みそ入り小籠包)ハーフ 165元  蟹みその味は、さほどしませんでした。
紹興醉鶏(鶏肉の紹興酒漬け)280元   かなり薄味なんですね。

サービス料10%をお支払いしまして、約1800円でした。さすがにお高め。
お手洗いには掃除担当の方がスタンバイしていて、一人が使用するごとに掃除をされるのです。
ものすごい徹底っぷりですねぇ。


台湾90
食後は鼎泰豊すぐそばの聖徳科斯へ。ナチュラルフードのお店です。


ドライマンゴーが欲しくて行きました。
台湾91
左 無糖 260元(≒800円)/右 加糖 120元(≒360円)
無糖のがいっぱい欲しかったけれど、高くて一つで我慢しました。。。


続いて、元旦は入館料無料♪ 国立故宮博物院へ。
台湾72
MRT士林駅からバスで行くのですが、りんごは運良く『紅30』のバスに乗れました。
いくつかバスは出ているのですが、これは唯一博物院の入口まで行ってくれるのです。
雨が降っていたので助かるー。


館内は予習通り、チャイニーズでたくさんでした。(ジャパニーズもたくさんですけどね)
展示物が多くて1日では到底回り切れないらしいですが、りんごは1時間半ほどで見終わりました。
色々と見飛ばしたのだと思われます。


有名な角煮と白菜は見れたので良しとしましょう。これです↓ ミニチュア買いました。笑
台湾73
館内は撮影不可ですのでね。


ランチは豚足♪豚足♪と思って向かうも、お店を見つけられず。
台湾75
周囲をぐるぐるぐるぐる……回っていると、お休みでした。『公○假期12/30、31、1/1連休三天』
このお店は相当楽しみにしていたので、翌日リベンジです。


気を取り直して牛肉麺を食べに向かいました。
台湾76
洪師父麺食桟


台湾79
紅焼半筋半肉麺(牛筋と牛肉入り牛スープ麺) 200元  ローカル食にしては高めです。


麺は3種類から選べて、これは家常麺。
台湾80
最後までモチモチで腹に溜まりました。


台湾85
中正紀念堂へも行きました。


台湾92
自由廣場


せっかくの紀念堂は工事中です。
台湾86
衛兵の交代式はやっているんですかね?2Fには上れなさそうなので、やっていない。と自己判断しました。



この日は生憎1日雨でした。
このあとホテルへ戻り、しばしの休憩です。

台湾旅行②日目 2013年 カウントダウン!

台北でカウントダウン花火が観たいっ!
一昨年そう思い立ち、ちょうど一年越しで今回の旅を実行しました。
ホテルのTVで観るのが1番。との声もありますが、りんごは現地へ観に行きます!
22時頃には近くに行こうと、モンベルのゴアテックス×フリース……スイスの山と同じ出で立ちで向かいました。


MRT永春駅からトコトコ歩きまして、わっ!台北101が見えてきた!
台湾65
台湾八景の一つ、この台北101で花火が打ち上がるのです。


台北101のすぐそばに到着しました。思ったより、すんなり来られて拍子抜けです。
台湾66
ここで約2時間、じっと時を待ちます。たった188秒、2万発の花火のために…。


キタ━━(º∀º)━━ッ!!
台湾67
火事!いや花火!!


手持ち撮影で、セルフタイマー2秒のシャッター速度0.5秒で撮りました。
台湾68
だから、なかなかシャッターチャンスが合いません。…って、どシロウトのイイワケです。


台湾69
まともに撮れたのはこの1枚です。じゅうぶんでしょ~


新年快樂!
台湾70
中国語も日本語と同じ読みだそうです。しんねんかいらーーくっ!!



帰りは大混雑の中、行きと同じ駅へと歩きました。
何時間かかるかな…と不安でしたが、意外とすんなり電車に乗れ1時にはホテルへ戻ることができました。
とっても楽しい2013年のスタートが切れ、大大大満足です。

台湾旅行②日目 阿宗麺線~于記杏仁豆腐

高雄から台北へ戻り、さらに食べます。夕方5時、少し早い夕食ってことで。
台湾58
阿宗麺線


台湾59
こちらも大人気ですねえ。


台湾60
麺線 45元(≒140円)  短い素麺です。かつおがきいたスープにモツも入っています。
これ、とっても美味しい。なぜだかパクチーが合うのです。


台湾61
みんな、店前で立ち食い。笑


初デザート☆
台湾62
于記杏仁豆腐


台湾63
熱杏仁豆腐 65元(≒200円)  アーモンドが浮いていますね。
古早味と原味で選べたのですが、よくわからないので原味にしました。


温かい杏仁豆腐です。つるっともちっと旨い!食感、味ともにサイコーです。
台湾64
日本へ戻り台湾フーズTOP3を考えた時に、この杏仁豆腐は第3位に選ばれました。(りんごに)
これ、日本に持って帰れたらいいのになあ。手荷物に紛れさせたらダメですかね…?ダメですよねー。
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

りんご嬢

Author:りんご嬢
京都生まれの京都育ち。
でも市民ではないよ。
ちょっと外れの京都府民。
街が好き。
パンが好き。
甘い物も好き。
そもそも、食べることが好き。

最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
QRコード
QRコード