タイ旅行①日目 クン クング レストラン~クアン・シーフード

王宮そばでランチ。お店が屋台に埋もれて見つけられず。
クン クング レストラン
他の店の方が連れて来てくれました。やさしい…。


クン クング レストランⅡ
ビア・シン


メニューがたくさん!よくわからない!!そうだ、麺を食そう。とのことで。
クン クング レストランⅢ
『THAI ORIGINAL FRIED NOODELS』のメニュー表記を指差し確認。
『イズ ジス パッタイ?』とお尋ね。『パッタイ』と店の兄ちゃん。当たった。笑
甘めの味付けで美味しい~。量は控えめ。


シーフード トムヤム Sサイズ
クン クング レストランⅣ
辛さを聞いてくれて、ミディアムにしたけどそれ間違い。辛っ!辛っ!タイ人の普通て辛っ!二口目で早々と白旗振りました…。
でももったいないので、具をさらおうと試みるも苦戦を強いられまして。休み休みで少しずつ。
少し冷めたところでスープを飲み始めたけど、辛さで涙が出ちゃう~。笑
本場のトムヤムクンすげーーーっっ。

合計で265B(≒700円) りんごが行った頃の為替やと、これより40円くらい安い。
サービス料、入ってたんかな?さらにチップ置いて帰ってしまったからさ。もったいない。笑
タイのレストランは、サービス料が取られている場合チップは不要だそう。




観光後ホテルにカムバックしたところで、さっそく夕食へ。
ホテルの近くやけれど、また迷う。てか言い訳すれば、若干地図が違った…。
でもまた人に尋ね、なんとか到着。店名がタイ語表記のみで、わかりづらいよぉ~。
クアン シーフード
店の子供?に『クアン・シーフード?』と聞いたら、頷いたから合ってるらしい。


いただく物は決めていました、プーパッポンカリー(蟹のカレー炒め)
しか~し、これが通じない。
りんご『プーパッポンカリー』
少女『………』
りんご『プーパッポンカリー』
少女『………』
少女2人して、このジャパニーズ何言ってんの?的な。
すると壁に貼っていた写真に、それらしき物が。それを指差し
りんご『What?』
少女『プーパッポンカリー』
……さっき、それ言いましたけれども…。なんか、コントのようなやり取りでした。笑


クアン シーフードⅡ
プーパッポンカリー(120B) with ビアシン(90B)
帰国後、友に写真を見せると『とりあえず飲んでんな』と言われた。笑


玉子ふわふわ。なんかおいしかった!おいしかった!
クアン シーフードⅢ
かいらしい蟹だったので、殻ごとバリボリいただきました~。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

りんご嬢

Author:りんご嬢
京都生まれの京都育ち。
でも市民ではないよ。
ちょっと外れの京都府民。
街が好き。
パンが好き。
甘い物も好き。
そもそも、食べることが好き。

最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
QRコード
QRコード