台湾旅行①日目 九份ナイトツアー

『千と千尋の神隠し』のモデルになったと云われる九份へ。
こちらは楽しみにしていたスポットの一つです。
九份へ行くなら絶対に夜!
でも夜に行くと、帰りの台北市内行きのバスに乗るのが大変。だそうなので、ツアーに参加しました。
年末+日曜日なこともあり、この日は9台のバスがツアーに出ているとのことでした。


台北市内からバスで、1時間ほどで九份に到着。
ここ九份は『雨の九份』と云われるほど雨が多いようです。
でも、この日は幸運なことに雨は降らず。(台北市内は降ったり止んだりでした)代わりにとっても寒かったです。


着いたらまずは、約1時間の自由時間でした。
『ここで迷子になると、ブタになりますよ』とガイドさん。。。

よしっ。取りあえず、アレを食べよう!
台湾13
賴阿婆芋圓


台湾14
芋圓(タロイモ団子)50元  白玉みたいにもっちもちで、とっても美味しい!下には小豆が沈んでいました。
この芋圓で温まり、散策開始!


このショットを撮る人、大量でした。
台湾17
ここ、けっこう階段が急なんです。りんご母は連れてこられへんなあ。


台湾12
この提灯が千尋の世界ぽいですよね。


台湾19
その右の建物が湯屋だそうです。


ほれ。
台湾20
てか、湯屋のベストショットを撮っていないという…(/ω\*)


台湾15
ここはガイドさんオススメの撮影スポット。


台湾18
このお店は映画『悲情城市』の撮影地になったそうです。


前にマヨブラジオで来ていたこちらのお店。
台湾21
花文字を描いてもらいますっ!


好きな文字と定型文?を選びます。りんごのはこちら。
自分の名前を書いてもらいました。全てはお見せできませんので…『鶴』です。
一文字では伝わりにくいですが、全貌はとってもカワイイのです。
台湾22
お店のお母さんに『コレ名前?アナタノ名前?』と聞かれまして、そうだと云うと定型文は決めてくれました。
それが名前横の『幸福美麗』です。
『コレ一番イイ。幸セ』とのことでした。
額入りで250元(≒750円)なんです。安いと思いません?
ガイドさんは5分で描いてもらえる。と話していましたが、りんごが行ったときは15分くらいはかかりました。
ツアーの方は、余裕を持って行かれたほうがいいですね。


台湾26
九戸茶語2号店 こちらで食事(軽食)です。


他のツアー参加者と、円卓を囲んでいただきました。
台湾27
どれも無難なお味です。


バスへ乗り、台北市内へ戻ります。
台湾23
饒河街夜市 ここでの自由時間は40分でした。


台湾25
大人気の胡椒餅


取りあえず、人だかりです。
台湾24
片道約400mの所に色んなお店がずらっと!
1周しようと思いましたが、集合時間が迫ってきたので途中で引き返しました。


このツアーは、ここから3パターンありました。
●ここ饒河街夜市で解散する方
●ホテルまで送ってもらう方
●紹介してもらったマッサージ店へ行く方
りんごは、ホテルへ送ってもらうパターンを選択しました。


集合からホテル着まで5時間弱のこのツアー、3700円でした。(今、見たら4400円に値上がっています)
ガイドさんは一生懸命やってくださり、楽しく過ごせました。
また九份に行きたいなあ。。。

このブログは、『千と千尋の神隠し』を観ながら書きましたっ。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

りんご嬢

Author:りんご嬢
京都生まれの京都育ち。
でも市民ではないよ。
ちょっと外れの京都府民。
街が好き。
パンが好き。
甘い物も好き。
そもそも、食べることが好き。

最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
QRコード
QRコード