台湾旅行まとめ

台湾でのタブーのひとつ。
台湾人に『中国人』とは云ってはいけない。とだけあり、中国語圏でも違うもんですね。
台湾41
切符買ったり電車を待つとき、台湾の方はちゃんと並んでいますからね。
それに、チャイニーズみたくやかましくない印象でした。


主に電車観光で、台北MRTでは悠遊カードを使用しました。
このカード、現地で買うと500元(うち100元はデポジット)だそうです。
台湾137
りんごはこれを、台湾観光協会のキャンペーンで無料でいただきました。
太っぱらな上に、このカードを使うとMRTの乗車料金が2割引になるそうです。
これに100元からチャージし、ピタパのように使用します。


高雄MRTでは、台北悠遊カードは使用できません。
台湾40
このコインが切符です。


台湾版、チカンアカン!
台湾146
ウケる。


金城武がいたり。
台湾147
やだ男前!


宿泊したのは欧華酒店(リビエラホテル)です。
台湾138
こちらで4泊お世話になりました。
フロントの方は日本語が全くダメな人・必要最低限話せる人・それプラスα話せる人。
これといって不自由はしませんでした。


部屋に入ると、まずこの書斎スペースです。
りんごの取ったデラックス ダブルルームには、この空間はなかったはずなんですけどね。
台湾139
アップグレードしてくれたのか?元から付いていたのか?
なんしか、この書斎スペースいいなあ。とネットで見ていたので、とっても嬉しかったです。


部屋はそれはそれで、十分な広さです。
台湾140
ただベッドの辺りはWi-Fiが弱かったので、書斎スペースにいることが多かったです。


台湾のホテルには暖房が付いていないところが多いようです。
初日に部屋へ戻ると暖かかったので、よかった~。と思ったのですが、3日目に気付くと部屋が寒い…。
エアコンから出ていたのは冷風でした。
台湾144
『エアコン直して』と置手紙をして出かけ、部屋に戻るとこれが。
まったく意味のない、一応は暖房器具でした。。。


ユニットバスに、WCは便座が冷たい以外は無問題。
台湾141
台湾のWCには紙を流してはいけないようですが、このホテルは大丈夫でした。(たぶん)


評判の朝食をどばっと4日分。フルーツだけの日は、朝から鼎泰豊へ行くため軽めに。
台湾142
団体客お断りのホテルなので、とっても静かに食事がいただけました。


最寄りのMRT中山國小駅からホテルまで、徒歩8分ほどでした。
台湾143
徒歩圏内ではありますが、疲労感漂う日の8分は長いですね。


マッサージは2店舗でしていただきました。
楽天養生会館 南京店  足裏マッサージ30分+足裏の角質取り+足湯無料10分 約60分 1100元
足裏マッサージで痛かったのは、肩のみでした。
台湾148
李振堂足裏マッサージ  全身マッサージ 60分1000元
口コミのいいお店なのだけれど、りんごには合わなかったようでした。いたるところが痛い…。
あまりにりんごが痛がるので、終盤は先生も笑っていました。笑


台湾145
買ってきた物は相変わらず食べ物多数。



急ぎめでまとめました。
なぜなら日曜日から、1泊2日の弾丸で台北へ向かうのです。
安室の台湾公演行ってきます!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

りんご嬢

Author:りんご嬢
京都生まれの京都育ち。
でも市民ではないよ。
ちょっと外れの京都府民。
街が好き。
パンが好き。
甘い物も好き。
そもそも、食べることが好き。

最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
QRコード
QRコード