マルタ旅行まとめ

マルタ199
いつもと変わりない朝。それは特別な朝。


マルタ186
短い滞在でしたが、普段出逢わない風景を前にりんごの目はキラキラしていたと思います。
毎日が感動!


マルタ187
現実主義でかなり冷めたタチですが、まだまだピュアな心残ってんなー。ピュアソウルやなー。
と、良き景色を目の前にすると気付かされます。それは海外に限らず日本でも。


この旅で初めて用意したものズラリ。すべて便利グッズでした。
マルタ196
Wi-Fiルーター  これまで海外ではフリーWi-Fiでしのぎましたが、初めてレンタルしてみました。
6日間トルコとマルタで使用でき、3Gで5580円でした。
快適ですね。電源付けっぱだと、4hほどで電池切れとの噂ですが。
渡航国の変換プラグも付くのがウレシイです。


マルタ195
左上:モバイルバッテリー
左下:国際キャッシュカード  マルタは両替所があまりないみたいでして。
実際、空港内でも発見できませんでした。どこにあったんやろ?
このカードがあれば、ATMから現地通貨を引き出すことができます。
右:USBポート付AC充電器 iPhone+USB+2口コンセント
アイホン・モバイルバッテリー・カメラ。と、あと何か一つの充電が一度にできます。
これまで海外では一つずつ充電していたので、とっても時間がかかっていたのですけれども。
これ、早く買っておけば良かったです。


マルタ198
バスの7daysパス、21ユーロです。
夏場の昼間に限って、バスは2h2ユーロで乗れるんですけれど。
バスに乗るたび時間見て焦ってお金を用意するのは嫌なので、これを買いました。
マルタ島とゴゾ島両方で使用できます。元が取れたかは不明です。


マルタ188
郵便局へ自分宛にハガキを出しに行きました。


マルタ189
そこで買ったもの。


開店早いが閉店も早い。
マルタ190
ここで出したハガキは2週間ほどで届いた気がします。しかし消印が押してなくってショックでした。
海外発送の意味あらへんやん。切手貼って持って帰ってきたようなもんやん。


ほぼスーパーで買ったものズラリ。
マルタ193
海外のレッドブル、こえ~けれども買ってみました。
クノールのスープは主婦へ。メイドインイタリーでしょうけど。


マルタ192
左のクラッカーは安全パイで購入です。
マルタは土産最適品が少ないとのことでしたので、帰りの空港で良品が無ければこれを会社で配ろうと思っていました。


マルタ194
でも空港で、ええのんがありました。
バレッタにあるCafe Cordina(カフェ コルディナ)のクッキーとチョコレートです。
チョコを会社で配りましたが上々でした。


航空券代   77,880円
ホテル代   64,606円
海外保険    3,880円
食事代    13,441円
交通費     4,852円
入場料     5,709円
土産代    12,917円
Wi-Fi     5,580円
総プライス 188,865円

20万いかなんだ!


マルタ197
ナゾの漢字タトゥー【実】


次、アジアを出ることがあればアメリカに行きたいなあと思っています。
(いまのところ。気はコロコロ変わるので)
ロサンゼルスで氷室さんに会いたい!
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

りんご嬢

Author:りんご嬢
京都生まれの京都育ち。
でも市民ではないよ。
ちょっと外れの京都府民。
街が好き。
パンが好き。
甘い物も好き。
そもそも、食べることが好き。

最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
QRコード
QRコード