KTM TOUR 2011「あれっ?このおじさん達見たことある!そうです!下の方でFes2011テッテレー♪」

題名はツアータイトルですよ。笑
派遣先の社員さんと『今度、ケツメライブ一緒に行きましょね~』と、女の契りを交わし早1年。
叶いました。
『誰のライブに行ってみたい?』そう問われると、必ず名前を出していたケツメイシ。
ツアーは3年振りだそうですよ。

場所は神戸ワールド記念ホール。
ケツメイシ
はじめまして、ケツメ兄さん。世話んなります。

むさいライブかと思ったら、女子ファンが多いのね。意外でした。
りんごはスタンドでしたが、思ったよりステージ近め。
アリーナは完全立見で、途中気分が悪くなる方もいらした模様。
それをプロゴルファー猿(RYO)や大蔵が、スタッフに伝えるの。
『道、あけてあげて』ってみんなに言うのよ。
おじさん達、ちゃんと見ててエライ!

数えましたら、りんごは今回が記念すべき10組目のライブ参戦でした。
これまで楽しいライブを数々経験してまいりましたが、このケツメライブで初めての出来事がいくつかありました。
それを三点ほど、ご紹介。

ケツメイシⅡ
①MC多めの長め
話が長いからか、客は着席。笑
メンバー紹介から丁寧。つか、ネタくってて長い。
MCは主に猿(RYO)担当で、口は悪いが話しは上手い。(9割シモやけど。)
客を『おまえ』呼ばわりするのは、氷室さんとこの人ぐらいです。

②グッズのタオルはフル活用
安室のライブでは極端な話、タオルは1曲でしか使わなかったり。
でもケツメライブでは、最初から最後まで振り回していました。
買った甲斐があるってもんよ。

③コントあり
4人もいれば、コントもできちゃう!


ダンサーが20名ほどいて華やか~。
安室ライブ以外で、ダンサー登場は初なので新鮮でした。
ちなみに安室ライブのダンサーは、いつも8名です。(男女4名ずつ)
会場はモニターの使い方がキレイで、特に『さくら』のラストが良かったな~。
気の良いおじさん達のライブ。楽しい3時間でした。ライブ最高!!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

りんご嬢

Author:りんご嬢
京都生まれの京都育ち。
でも市民ではないよ。
ちょっと外れの京都府民。
街が好き。
パンが好き。
甘い物も好き。
そもそも、食べることが好き。

最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
QRコード
QRコード